身だしなみが大切 by 夜の仕事ではキャバクラが特に稼げるようになっています

夜の仕事ではキャバクラが特に稼げるようになっています

「身だしなみが大切」のイメージフォトです。

身だしなみが大切

もちろんキャバクラで働くときにも面接を受けることになります。
ではキャバクラの面接であなたが注意すべき点について話を進めていきましょう。

まずキャバクラの面接でよく見られるのは、もちろんあなたの見た目です。
ただ顔が可愛いかどうかよりも、一番見るのは服装や髪型などの身だしなみになります。
つまり身だしなみをきちんとしてから面接に臨むようにしなければいけません。
今でもたまにキャバクラの面接においてスエット姿で受ける人がいますが、そういうのは一番最悪なパターンになります。
だからしっかりと身だしなみをキメてください。

では具体的にどんな見た目で行けばいいのか?
基本はあなたが自分の魅力を最大限に活かせるような格好を選ぶべきでしょう。
自分を客観的に見るようにし、その上で何が似合っているのかしっかり考えてみてください。
その人のタイプと服装のタイプが合ってないと不自然なので、身長に選んでほしいと思います。
もし客観的に見るのが難しいなら、友達などに頼んで客観的な意見をもらってみましょう。

ただし服装選びの際には、あまり個性を出し過ぎないようにしてください。
キャバクラの面接へ個性が強い服装で行ってしまうと、入店後の姿を想像してもらいにくくなります。
あなたがお店に入店して働いている姿を面接官に想像させないといけないので、個性を出すのはやめておきましょう。

またメイクについては少し派手な方がいいと思います。
キャバ嬢は派手めなメイクで接客をするので、これでさらに働いている姿をイメージさせやすくなります。