考えて接客しよう by 夜の仕事ではキャバクラが特に稼げるようになっています

夜の仕事ではキャバクラが特に稼げるようになっています

「考えて接客しよう」のイメージフォトです。

考えて接客しよう

誰よりも多く稼げるようになりたい。
そう願うのであれば「キャバクラ」の仕事を始めるのが一番おすすめです。
キャバクラの仕事というのはお客さんのお酒を作ってあげたり、あとはお客さんの話し相手をすることになります。
基本はそれだけなので、覚えることが少なくてすぐに仕事ができるようになるでしょう。

そしてせっかくキャバクラで働くのであれば、まずは指名をできるかぎりたくさん取れるようにしてください。
一応キャバクラの時給は2500円~3000円くらいとなっていますが、指名が取れるようになれば圧倒的に収入は増えます。
指名なしだと月収20万円くらいがやっとになりますが、指名されることが増えるとその2倍、3倍、10倍以上もの収入を実現できるようになるでしょう。
そこまで本気で高収入を稼げる仕事はキャバクラ以外にはなかなかありませんので、これはあなたも頑張っていくべきだと思います。

では接客で重要なこととは何か?
もちろん色々な要素がありますが、特にここで伝えておきたいのが「お客さんが喋りたい話題で会話する」こと。
これはキャバクラの接客においてはすごく基本的なことで当たり前なこととなります。
つまりあなたは自分勝手に自分の喋りたい話題で会話をしてはいけないということです。
お客さんはわざわざお金を払ってあなたに会いに来るわけですから、そこであなただけが一方的に喋るようなことになると誰でも嫌気が刺してしまいます。

お客さんがお店の中では主人公なので、お客さんのことを最優先で考えて行動していくことを心がけていきましょう。
そうすればお客さんから嫌われずに済みます。